2歳からの身体トレーニング⑤

今回は【蹴る&くぐる】について!

はじめは新聞紙などを丸めてテープで止めたようなもので練習すると良いと思います。なにか物に当たっても被害が少なくミスキックをしても遠くまで
ボールを取りに行かなくて済みます。蹴る時、どの方向にどのくらいの力加減で蹴ればいいか、考えられるよう目標を決めてそこを狙って蹴らせるようにしましょう。また、この時期は、まだどちらが利き脚か明確ではありませんので右で蹴ったら次は左というように左右バランスよく蹴らせてあげるようにすると良いです。

上手に蹴れるようになったら保護者様とパスをしたり蹴りながら進んでいくサッカーのドリブルのような練習もとてもよい刺激になります。

続いては『くぐる』です。くぐる動作は自分の身体と自分を取り巻く環境を把握しそれに対して身体の位置や方向(上下・左右・高低など)を理解し対応する能力が養われます。手をつかないとくぐれないような低いものなどは自然と『這う』動作も同時に行なうのでさらに効果的です!

最後までお読み頂きありがとうございました。
───────────────────────
一般社団法人アソビプラス
asobi+スポーツ
〒981-0911
宮城県仙台市青葉区台原2丁目7-8
Tel:022-233-2525
Mail:info@asobi-plus.jp
───────────────────────